2016/11/29

Post

        

ぶ厚く大きなUSビーフ肩ロースステーキをウェルダンに焼いて食べて見た!

category - ステーキ
2016/ 11/ 29
                 
おはようございます!

肉の御仁です!

時の流れは早いもの!

11月ももう終わり!

あっと言う間にお正月だろうな!

お正月を過ぎれば,「1月は行く,2月は逃げる,3月は去る」とあっと言う間に4月!

新年度を迎える!

あ~ぁ!歳を重ねるごとに1日,1週間,1年の過ぎるのが早くなる!

楽しいことも,辛いことも早く過ぎ去る!

良いことなのか?悪いことなのか?

どっちなんだろうね??

おっと!今日は1129(いい肉)の日!

肉食べなきゃ!って肉の御仁のご飯は,毎日肉!

肉・肉・肉!!!

だから,今日のつぶやきは「肉」!

USビーフの肩ロースステーキだ!

最近,銘柄牛に凝り,ちょっと贅沢をし過ぎたので,今日はUSビーフ!

和牛ならステーキと言えば,サーロインなのであるが,USビーフのサーロインは赤身ばかりなので,脂が付いた肩ロースステーキで!

USビーフの肩ロースステーキ肉なら100グラム268円~298円!

特売なら198円なんて時もある!

黒毛和牛と比べれば,随分安くいただける(^◇^)

よっ!庶民の味方!USビーフ肩ロースステーキ肉!

でも,USビーフ肩ロースステーキ肉は,スーパーでもよく見かけるんだけど,薄く大きくカットする店が多く,ちょっと残念!

肉好きとしては,薄い肩ロースステーキには食指が動かない!

USビーフの肩ロースステーキは,厚く大きくカットして欲しい!

まあ,厚く大きくカットすると1枚が300~500グラムとなり,大き過ぎると思う客が多くなるのであろうが,肉好きの需要も結構あると思うけどな!

少なくとも,肉の御仁は薄く大きな肩ロースステーキ肉は絶対買わないな!

厚くて大きければ,すぐに飛びつくけど←女房殿が「食べ過ぎだと怒る」(笑)

肉の御仁的には,肩ロースステーキは,ぶ厚い大きな肉をウェルダンで焼き上げ,ソースをたっぷり掛けて,よく噛んで食したい!

ご飯と一緒に!

肉の旨み!噛み応え!和牛とは違ったUSビーフならではの味わいがある!

最低でも350グラムは食したいかな!

ご飯も大盛りで!

アメリカの牛なのに白飯に良く合う!

ご飯と肩ロースステーキ最高!

今日も女房殿のお許しが出るギリギリの350グラムのUSビーフ肩ロースステーキを和牛の牛脂を引いたフライパンでウェルダンで焼き上げ,ソースをたっぷり掛けて,いただきます!

主役のステーキを待つ副菜の載ったお皿!

nikkuni1

ワクワク!

待ってました!

主役の登場!ドド~ン!

nikkuni2

キッコーマンのステーキ醤油をたっぷり掛ける!

nikkuni3

日米の美味なる融合!

ナイフでカットしてパクリ!

nikkuni4

美味い!

黒毛和牛のサーロインは350グラムも食べたらもたれちゃうけど,USビーフならモリモリ行けちゃう!(黒毛和牛のサーロイン350グラムは食べられないかな?脂っこくて)

ご飯もススム!

日本3大和牛もイイけど,USビーフもイイね(^◇^)

美味しゅうございましたm(__)m

皆さんも厚く大きなUSビーフ肩ロースステーキ,食べて味噌!

おうちグルメなら,350グラムなら1000円しないで食べられるよ!

肉の御仁,超おススメです!



FC2 Blog Ranking


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
blogramによるブログ分析
                         
                         

        

コメント

非公開コメント
        

おはようございます。

でっかいですね~。

350グラムのステーキですか!!


わたしなら三分の一で満腹だなぁ。

こんにちは~

350gのボリューミーでステーキの焼き方にも感動できましたが、副菜が乗ったお皿の場面で、わぁ~と思いました。

ベアーのお皿が、我が家にもあるからです。

29センチの耳付きサービスプレート・・・とあるから、ステーキの大きさを充分イメージできました。
(このプレートいっぱいのステーキ・・・食べてみたいです。)
こんにちは。

さすが肉の御仁さん。
大柄ステーキの断面のおいしそうなこと!(^O^)
Re: タイトルなし
konopocoさん,こんばんは!
ご無沙汰です!
コメントありがとうございます!
やはり,女性は視点が違いますね!
このお皿は,お見込みの通り「ニッコーテディベア皿」です!
女房殿の趣味で,我が家のお皿は,この「ニッコーテディベア皿」がメインです!
でもこのお皿!
29センチ耳付きのパーティー皿ではなく,23センチの小さい方のお皿です!
流石に,肩ロースステーキは厚さがあるので,23センチで収まりました!
でも,ハンバーグの時やたまに大きなステーキの時には,29センチ耳付きのパーティー皿も
出てきますよ!
お暇がありましたら過去記事をご覧ください!
今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m
Re: タイトルなし
たれかはさん,こんばんは!
コメントありがとうございます!

いつも,たれかはさんのブログを拝見していて,もっと召し上がる方かと思っていました!
私は,150グラムのステーキやハンバーグでは満足できませんよ!

神戸牛のステーキなら,脂が多いので200グラムでイイかもですが(笑)

Re: タイトルなし
カノッチさん,こんばんは!
コメントありがとうございます!

カノッチさん,お目が高い!
このUSビーフ肩ロースステーキは,このくらいのウェルダンの焼き加減が一番美味いんですよ!

ミディアムレアで焼くより,焼き加減が難しいんですよ!

これは,毎日肉を食べて,肉を愛し,肉を知り尽くしていないと焼けないレベルです(笑)←嘘で~~~す!