2016/11/12

Post

        

初めての神戸ビーフ!うまうま!日本3大和牛制覇!!

category - ステーキ
2016/ 11/ 12
                 
おはようございます!

肉の御仁です!

ブー!ブー!ブー!

肉の御仁の家の家計費警報が鳴りまくる!

エンゲル係数が急上昇!

ちょっとヤバい!

ボーナスが出るまでちょっと節約だなorz

と言いつつ,今日のつぶやきは,「神戸牛(神戸ビーフ)」!

日本3大和牛シリーズだ!

先日,肉の御仁の誕生日に神戸ビーフのステーキを食した!

kobebeef1

この歳にして初めての神戸ビーフ!

神戸ビーフは,庶民の肉の御仁には高嶺の花だ!

知ってはいたが,食したことはなかった!

だが,ブログをつぶやいていて,日本3大和牛を制してみたいと思ってしまった!

神戸ビーフと言えば,兵庫県産の「但馬牛」からとれる枝肉が一定の基準を満たした場合に用いることが出来る牛肉の高級ブランド名だ!

同じ日本3大和牛のひとつである松阪牛同様,超高い!

なぜ,高いのか?

但馬牛は,江戸時代より現在までその純血を守り続けている!

その血統を守ることが美味しさを守ることであり,生産費も高くなっている!

また,世界の舌を魅了するというほどの美味しさはもちろんだが,日本の牛肉の消費流通量のわずか0.16%程度しかないという稀少さも高価となる要因なのだそうだ!

神戸ビーフ=超高価!

しかし,肉の御仁は,思ってしまうと,居ても立っても居られない性分!

そんな高い神戸ビーフを清水の舞台から「エイっ」と!

勢いで買っちゃった!

kobebeef2

200グラムのサーロインステーキと100グラムのヘレステーキを食べちゃいました!

※関西では「ヒレ」を「ヘレ」って言うんだよね!

サーロインは好み的にはもう少し厚みが欲しかったが,触っただけでとろける脂がたまらない素晴らしい肉だ(^◇^)

kobebeef3

ヘレステーキは,とても柔らかく,見るからに高級肉!

kobebeef4

どちらも軽く塩こしょうをして,付いてきた神戸ビーフの牛脂を引いたフライパンで焼く!

kobebeef5

まずは,厚みのあるヘレステーキからフライパンに入れ,時間差攻撃でサーロインを入れる!

kobebeef6

kobebeef7

ヘレはレアに近いミディアムレアに,サーロインはミディアムレアに焼き上げる!

薄いサーロインは,あっと言う間に焼きあがる!

kobebeef8

あらかじめ準備をしておいた副菜を装った皿に移して,いただきます(^◇^)

kobebeef9

今日は「コノスル オーガニック カベルネ・ソーヴィニヨン」と一緒に!

サーロインステーキにナイフを入れると,スッと切れる!

ソースは掛けずに,わさびを付けてパクっ!

kobebeef10

肉のお味をそのままに味わう!

美味っ!

肉の旨みが濃い!

すぐに脂の甘味が口の中を駆け巡る!

ご飯も欲しい!

お約束のオン・ザ・ライス!

kobebeef12

kobebeef13

ご飯に神戸ビーフの脂が移り,うまうま!

kobebeef14

日本人に生まれて良かった(^◇^)

肉の御仁が今まで食した数々のステーキの中でも一番美味いかも!

続けて,ヘレステーキを一口!

kobebeef11

柔らかい!

ミディアムレアよりレアに近い焼き方で仕上げたが,本当に美味い!

口の中でとろけてしまう(^◇^)

ヘレステーキも肉の味が濃い!

肉の御仁はあまりヒレステーキを食さないが,こんなに美味しかったとは!

肉質が良いのであろうが,ヒレも捨てたもんじゃないな!

脂好きの肉の御仁はヒレを見直した!

サーロインもヘレも最高!

神戸ビーフ,最高です!

皆さんも,神戸ビーフ食べて味噌!

オバマ大統領も来日時に「日本では神戸ビーフを食べたい!」とオーダーしたと言う!

欧米でも美味い牛肉の代名詞!

肉の御仁,超超超おススメです!!

今度は何時食べられるかな!



FC2 Blog Ranking


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
blogramによるブログ分析
                         
                   このエントリーをはてなブックマークに追加      

        

コメント

非公開コメント