2016/05/08

Post

        

獺祭を呑った!!

category - 飲み物
2016/ 05/ 08
                 
おはようございます!

肉の御仁です!

今日でゴールデンウィークも終わり!って,肉の御仁は,仕事なんですけどね(´;ω;`)ウッ…

予約投稿でつぶやいています!

今日お休みの皆さんは,ゴールデンウィーク最後の休日,楽しんでくださいね!

さて,先日,アウトレットパーク内にあるスーパーに寄ると,入口入ってすぐに日本酒の特設コーナーがあった!

そこには,「お一人様,1本限り」の看板と大量の一升瓶と四合瓶が並ぶ!

その日本酒の瓶には「獺祭」の文字が!

dassai2

おお!獺祭!

カワウソの祭りと書いて「だっさい」と読む!

あまり日本酒をやらない肉の御仁も獺祭は知っている!

なかなか手に入らない幻の日本酒!

以前に職場の宴の際にいただいたことはあるが,それ一度きりの日本酒だ!

「獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分」一升 4,477円(税別)也!

dassai1

なかなかのお値段!

一度は特設コーナーを通り過ぎ,そこそこ高級なスーパーでいろいろ買い物をしていたら,金銭感覚が狂ってきた!

ええい!買っちゃえ!

思わず,一升瓶をかごに入れていた!

家に帰り,獺祭の蔵元,旭酒造株式会社のHPを覗いてみると,なんと獺祭のお高いこと!

「獺祭 磨き その先へ」720ml32,400円(税込み)也!

「獺祭 磨き二割三分 遠心分離」1.8リットル 16,200円(税込み)也!

ええっ!磨き2割3分!

「磨き」って,精米して雑味となるタンパク質などを取り除く作業のこと!

米を磨いて磨いて,7割7分は使わないことだよね!

凄い!贅沢だ!!

磨けば磨くほど,時間もかかり,生産コストも上がる!

獺祭!高いわけだ!

肉の御仁の買った獺祭は,磨き3割9分!

これでも,コメの6割1分は削られちゃったんだよな!

凄い日本酒だ!

こりゃ美味しく頂かなくては…

HPで美味しい飲み方を調べる!

飲み頃の温度は?

「三割九分や50は4~5℃の冷蔵庫から出したばかりの冷えた状態がGood」だって!

保存方法は?

「生酒やスパークリング,その先へなどは必ず冷蔵庫で保存お願いします。その他のお酒も冷蔵庫か直射日光の当たらない冷暗所で保存ください。」とな!

もうこの季節になると,我が家には冷暗所はない!

保存期間は?

「生酒は開封しなくても1週間以内。その他のお酒も1~2か月以内を目安にお早目にお飲みください。開けてからは,どのお酒も酸化が進みますので2,3日以内など,できるだけお早目にお飲みください。」

ええっ!冷蔵庫で保管!

開けたら2~3日以内!

おいおい!大変なお酒だな!

早速,「獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分」一升瓶を冷蔵庫に保管!

場所取るな!

開けたら2~3日以内!

飲もうと思えば,一升くらい一度に呑めちゃうけど…

一升を2~3日以内って,イッパイ呑む口実にはなるな!

まあ,ゴールデンウィーク中に呑っちゃいますかね(笑)

外で飲んだと思えば,5千円くらいはね!

良く冷えた獺祭の一升瓶の蓋を開ける!

冷やしたグラスにちょいと注ぐ!

dassai3

透き通った透明なきれいな液体!

dassai4

グラスを片手に,グイッといただく!

う~んむ!

普段,焼酎やワインが中心の肉の御仁には,「日本酒=甘い酒」なのだが,純米大吟醸にしては,甘さ控えめ!

すっきりとした飲み口と品の良い甘さ!

美味い!

ぐいぐいイケるね!

本当に飲み口の良い酒だ!

あっと言う間に半分無くなった!

こんな調子で呑んじゃったら,1日で終わっちゃう!

ちょっと抑えても,2回呑んだら終わりだね!

まあ,せっかくだから,美味しいうちにいただいちゃおう(笑)

獺祭!

とても美味しい日本酒である!

蔵人の名刺には「酔うため売るための酒でなく味わう酒を求めて」と記されているそうだが,本当に「味わう酒」ですな!

美味しく味わっているうちにグイグイ呑んで,酔っちゃうけどね!

皆さんも,獺祭飲んで味噌!

肉の御仁,おススメです!

焼酎,ワイン派の肉の御仁に,「たまには,日本酒もイイな!」って思わせるお酒でした(^◇^)


FC2 Blog Ranking


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
                         
                   このエントリーをはてなブックマークに追加      

        

コメント

非公開コメント
        

肉の御仁さん、こんにちわ。

先日、ある日本酒セミナーへ行ってきましたが、今は日本酒ブームらしいです。特に若年層で日本酒飲む人が増えているとか。その理由は、酒蔵さんも日々新しい味を追求しておられて、日本酒の味もこの5年くらいですごく変わったからだとか。

またある日本酒試飲会で、ワイン酵母で作った日本酒なるものを始めて飲み、その美味しさにびっくりしました。口に含んだ時は日本酒なんですが飲み干す時にワイン味に変わってくるお酒でした。

ということで、以前はしばらく焼酎派だったのですが、最近は日本酒の研究に目覚めています。
獺祭
こんにちは~

「獺祭」・・・高級なのは知っていましたが、いろいろあるんですね。
ちょっと前にいただいたものがあって、木箱を見たら、「磨き二割三分」とありました。

それに、保存の仕方や、飲む時期もあるんですね。
大切に置き過ぎちゃダメになってしまいますね。

また、飲み方参考に寄らせていただきますね(^^)/
Re: タイトルなし
Mayaichiさん,おはようございます!

続けてのコメント,ありがとうございます!

流石,Mayaichiさん!日本酒にも精通されているのですね!

>口に含んだ時は日本酒なんですが飲み干す時にワイン味に変わってくるお酒

とても気になります!

Mayaichiさんの日本酒の研究もブログで発信してください!

楽しみにしています!
Re: 獺祭
konopocoさん,おはようございます!

コメント,ありがとうございます!

いただきものに,木箱入りの「磨き二割三分」!

凄いですね!

値段を知っていたら,2回じゃ呑めないな!

でも,美味しくいただくには開封後2~3日!

悩んじゃうな!

まあ,私レベルでは,木箱入りの「磨き二割三分」を買うことも
いただくこともないだろうから,「捕らぬ狸の皮算用」ですかね!

流石,konopocoさん!

羨ましいです!

今後ともよろしくお願いします!