2014/02/02

Post

        

「銘店伝説 ぜんや」を食べて見た!!

category - ラーメン
2014/ 02/ 02
                 
おはようございます!

肉の御仁です!

このところ少し(?)太りぎみの肉の御仁です!

久しぶりにお会いする方の第一声は,大体が「少し太った?」!

医者に行けば,「少し痩せましょう!」

判っちゃいるが,そうは簡単には痩せられない!

ブログを始めてからは,ブログに載せる写真のため,以前より「食」にこだわっているかも知れない!

以前より,明らかにグルメになった!

毎週毎週,チャーシューも焼いているし…

少し運動量を増やし,脂肪を燃焼させないとね(^_^)/

さて,反省をしつつも,今日のつぶやきもラーメン!

このところ,ラーメンのつぶやき続きであるが,今日もラーメンで行く!

今日のラーメンは,久々に,「株式会社アイランド食品」の「銘店伝説」!

この「銘店伝説」!肉の御仁のマイブームなのだ!

が,しかし,最近,肉の御仁が良く行くスーパーでは,食べたことのない「銘店伝説」が売っていない!

ネット通販もあるが,ネット通販では1袋399円の定価で購入しなければならない!

また,まとめて購入しなければ,送料も掛かる!

やはり,庶民の肉の御仁にとしては,二の足を踏む!

と言うことで,最近はいつも行くスーパーで購入できる別の生ラーメンの名店シリーズを食していたのだ!

さて,先日,見つけました!

まだ食していない「銘店伝説」!

「銘店伝説 ぜんや」だ!

ぜんや1

ぜんや2

「ぜんや」と言えば,言わずと知れた「塩ラーメン」の名店!

埼玉県新座市にある!

肉の御仁も「店の名前」と「新座にあること」「塩ラーメンで有名」と言うことは知っている!

この名店の味が,肉の御仁の家で蘇る!ジュルル!ジュルル!!

思わずカゴに入れた!

お値段はちょっと高めの358円也!

どんなお味か楽しみである(^O^)

さて,いつも拙ブログに来ていただいているありがたい読者の皆様には,何度も同じことをつぶやいて申し訳ないが,拙ブログには,検索ワードから飛んでこられる一見さんも多いことから,ちょっと「銘店伝説」について,つぶやいて置く!

「銘店伝説」は、とても美味しい生ラーメンだ!

インスタント袋麺では絶対に出せない、お店で食べるような本格的な味に仕上がっている!

「銘店伝説」を製造・販売する株式会社アイランド食品は、香川県綾歌郡綾川町にある、生ラーメン、スープの製造販売を行う会社だ!

全国の有名ご当地ラーメンを「銘店伝説」シリーズと「1000円」シリーズで製造・販売している!

「銘店伝説」は「要冷蔵」の生ラーメン!

「旭川らぅめん 青葉」「和歌山ラーメン 井出商店」「家系総本山 吉村家」「中華蕎麦 とみ田」「博多だるま」など、ラーメン界の超有名店46店のラーメンを絶対味覚により生ラーメンで再現!

麺の水分量を調節し、90日の保存が利く、日持ちが長い箱入りの「1000円シリーズ」(税込1050円)も全国の有名店が40店!

よく土産屋さんで見かけるね!

肉の御仁は、今まで「銘店伝説 家系総本山 吉村家」「銘店伝説 八王子ラーメン 中華そば 吾衛門」「銘店伝説 中華そば ホープ軒本舗」「銘店伝説 ラーメン龍ちゃん」「銘店伝説 尾道ラーメン 東珍康」「銘店伝説 博多豚骨ラーメン 一幸舎」「銘店伝説 らーめん 夢中」を食して、つぶやいた!

↓ 別ウインドウで開きます!
「銘店伝説 家系総本山 吉村家」を食す!!

「銘店伝説 八王子ラーメン 中華そば 吾衛門」を食す!!

「銘店伝説 中華そば ホープ軒本舗」を食す!!

「銘店伝説 ラーメン龍ちゃん」を食す!!

「銘店伝説 尾道ラーメン 東珍康」を食す!!

「銘店伝説 博多豚骨ラーメン 一幸舎」を食す!!

「銘店伝説 らーめん 夢中」を食す!!

今日のつぶやきは8店目、「銘店伝説 ぜんや」だ!

「銘店伝説 ぜんや」のパッケージには,大きく「塩帝王」の文字が…

「究極の塩・衝撃の味」ともある!

紹介文には「全国屈指,行列の絶えない埼玉の名店“ぜんや”透き通った黄金スープにコシの強い中太麺が良く絡む…この感動をぜひご家庭で!」と書いてある!

流石,塩の名店,「ぜんや」!

肉の御仁の自宅で「感動の味!」「衝撃の味!」を堪能させていただこう!

では,「銘店伝説 ぜんや」を作る!

ぜんや3

いつものようにトッピングを準備!

今日のトッピングは先週焼いた「肉の御仁特製肩ロースチャーシュー」「ゆで卵」「メンマ」「なると」「ねぎ」「ホウレンソウ」!

ゆで卵は,卵が大きかったことから,沸騰したお湯で,6分30秒茹でた!

黄身がトロトロのゆで卵を作る時には,卵の大きさによって,ゆで時間を調節ですよ!!

ホウレンソウは,甘い「ちぢみホウレンソウ」を茹でた!

パッケージの写真や,ネットで見る「ぜんや」のラーメンのトッピングより若干多めのトッピングであるが,まあ,成人男子の昼食であるので,こんなもんかな!

では,本体のラーメンを作る!

トッピングの準備中に,大き目な鍋にたっぷりのお湯を沸かし,丼と液体スープは温めてある!

鍋に麺を入れ,2分30秒茹でる!

ぜんや4

ぜんや6

麺のパッケージには「中太ウェーブ麺」と書いてある!

茹で上がる30秒前に,丼に液体スープを開け,270CCのお湯で溶かす!

ぜんや5

ぜんや7

ぜんや8

透き通った黄金のスープだ!

茹で上がった中太麺を綺麗なスープにオ~~~ン!

ぜんや9

準備しておいた具材をチャチャっとトッピング!!

ぜんや10

ハ~~~イ!今日も美味しそうに出来ました!

早速,実食!

「銘店伝説 ぜんや 肉の御仁Ver.」いただきます!

まずは,麺を一口!

ぜんや11

中太ちぢれ麺だ!

一般的に,塩ラーメンは細麺を使用するが,この麺は中太ちぢれ麺!

珍しい!

歯ごたえがあり,コシがある!

食感も良い(^O^)

ぜんや12

続いて,黄金のスープを一口!

しっかりとした塩味!

塩ラーメンなのに,旨みもコクも感じる!

当然,こってりではなく,あっさりしているのであるが,チキンや魚介の風味,旨みがガツンと主張してくる!

肉の御仁はこんなにしっかりした味の塩ラーメンを今までに食したことはない!

このスープだから,細麺ではなく,中太麺!

美味い!美味過ぎる!

肉の御仁特製肩ロースチャーシューにもピッタリ!

ぜんや13

流石に,塩の名店,ぜんやである!

「銘店伝説 ぜんや」とても美味しいラーメンである!

これだけの味が、家で並ばずに食べられるのは本当に凄いことだ!

この「銘店伝説」は「人気の有名ラーメン店+絶対味覚=銘店伝説」になるとしているが、本当にこの再現力は、“絶対味覚”の持ち主が作っていることを物語っている!

「銘店伝説」\(^o^)/

次のお店も期待しよう!

皆さんも,「銘店伝説 ぜんや」食べて味噌!

「塩ラーメンの概念が変わる!」と言っても過言ではない!

非常に美味い塩ラーメンですぞ!

肉の御仁,超おススメです!!


FC2 Blog Ranking


人気ブログランキングへ
                         
                         

        

コメント

非公開コメント
        

こんばんは!
久しぶりの銘店伝説ですね。
「ぜんや」ですか。
行ったことはないですが、会社から30分くらい歩いて行けば店があります。
有名店のラーメンが家で食べられるのはいいですね。
うまそうだけど、うちの近所で「ぜんや」を売っているのを見たことがない^^;)



Re: タイトルなし
ダンキュイジさん,こんにちは!

いつもコメント,ありがとうございます!

肉の御仁は,しょうゆラーメン,味噌ラーメン好きで,あまり
塩ラーメンは,食べないのですが,この「ぜんや」は美味しかった!

本当に塩ラーメンの認識が変わりました!

ダンキュイジさん,お店が近くでしたら,ぜひ,食レポを!

お待ちしています。