2013/12/21

Post

        

「肉の御仁特製豚バラチャーシュー」のレシピ!!

category - レシピ
2013/ 12/ 21
                 
こんにちは!

肉の御仁です!

最近、毎週、チャーシューを焼いている!

週末につぶやく、ブログのために…

ブログに載せるラーメンの写真にチャーシューがないと格好がつかないからね!

チャーシュー13

チャーシュー14

チャーシュー17

肉の御仁特製チャーシューは、2~3日はタレに漬け込むので、月曜日か火曜日の仕事帰りに、駅隣接のスーパーで小ぶりな豚バラブロック肉か豚肩ロースブロック肉を調達している!

家に帰って夕食(晩酌)を済ますと、チャーシューを仕込む!

月曜日か火曜日に仕込まれたブロック肉は、冷蔵庫で寝かされ、金曜日の夜か土曜日の朝にオーブンで焼かれ、また、冷蔵庫で一晩寝かされる!

このサイクルがここ毎週続いている!

そもそも同じことを同じようにすることがあまり好きではない肉の御仁としては毎回、工夫を重ねているので、結構、好みの味に仕上がってきた(^。^)

肉に塩コショウをすり込んだり、タレにみりんを入れてみたり、はちみつを入れてみたり、醤油の量を調節してみたり、いろいろ凝って作ってみた!

料理は「凝れば良い」と言うものではなく、「意外とシンプル」な方が美味かったりすると言うことも分かってきた!

そこで、今日は、久々にレシピを紹介!

「肉の御仁のひとりごと」の読者の皆様からも「肉の御仁特製バラチャーシューのつくり方を教えて欲しい」とのメッセージもたくさん頂いていることもあり、「今」の「肉の御仁特製チャーシュー」のレシピを紹介しよう!

そもそも、「肉の御仁特製チャーシュー」は、ラーメンに入れるためのみに作っている!

ラーメン屋さんで出てくるチャーシューは「煮豚」がほとんどとなってしまったが、「肉の御仁特製チャーシュー」は「焼豚」である!

厳密に言うと「チャーシュー」と「焼豚」も違うのであるが、肉の話になると長くなるので、ここは省略する!

そもそも、チャーシューは豚バラ肉ブロックか豚モモブロックに紅糟(ホンサオ)と言う「紅麹で発酵させた米」を塗って炙り焼きにしたもので、周りが赤いものである!

紅糟(ホンサオ)がなく、周りを食紅で塗って焼いたものが多いが、本当のチャーシューは縁が赤いのである!

横浜中華街にある「有昌」の店先に吊るしてあるチャーシューなどは何とも言えぬ良い色艶をしているジュルル

これぞチャーシュー!!

「肉の御仁特製チャーシュー」は、周りを赤く塗ってはいないが、「焼く」ことにはこだわっている!

いや、こだわっていると言うよりは、「煮豚」だと、豚肉が浸かるだけのタレが必要になるので、タレがもったいないから「焼豚」にしているのかもしれない(笑)

ラーメン屋で出てくる柔らかい「煮豚」も美味いもんなぁ!

まあ、そんな訳で、「肉の御仁特製チャーシュー」は本格的なチャーシューとは言えないが、「焼豚」のチャーシューであることは分かったかな(^-^)/

それでは、「今」の「肉の御仁特製チャーシュー」のレシピをつぶやく!

《 用意するもの 》

・豚バラブロック肉 400グラム (豚肩ロースも美味い)

チャーシュー1

・にんにく 2片

・しょうゆ 100CC

・日本酒   50CC

・グラニュー糖 小さじ3

たったこれだけ!!

《 つくり方 》

1.豚バラブロック肉を肉たたきで軽く叩き、肉を柔らかくする。

2.タコ糸または、ネットで豚バラブロック肉の形を整える。

チャーシュー2

3.にんにく2片を剃りおろし、ビニール袋に入れた豚バラブロックに肉すり込む。よく揉み込んでね!

4.ビニール袋にしょうゆ100CC、日本酒50CC、グラニュー糖小さじ3を入れ、ビニール袋から空気を絞り出すようにして、口を縛る。

チャーシュー3

5.ビニール袋の上から、肉を揉み、タレを揉み込む。ここでもよく揉み込む!

6.冷蔵庫に入れ、2~3日寝かせる。時々、肉を揉み、タレを揉み込む。

7.オーブン、余熱なし、1段、170度で35~45分焼く。焼けても少し、オーブンの中の余熱で温めておく。焼きについては焼きすぎないこと!これは経験がものを言うかな!(オーブンシートを敷いておくと後のお掃除が楽ですよ!)

チャーシュー4

チャーシュー15

チャーシュー5

チャーシュー6

焼き上がりはいろいろ!
チャーシュー7

チャーシュー12

これは、肩ロースVer.
チャーシュー8

8.焼けたチャーシューをアルミホイルで包み、冷めたところで、冷蔵庫に入れ、一晩寝かす。(別に一晩寝かす必要はないが、温かいうちに切ると、肉汁が出てしまうのと、形が崩れることが多いかな!肉の御仁はラーメンに入れるために作っているので、一晩寝かして、薄くスライスできるようにしているのだ!)


9.冷蔵庫から出し、よく切れる包丁で薄くスライスしたら出来上がり!
ラーメンにトッピングして召し上がれ!

チャーシュー11

これは、肩ロースVer.
チャーシュー9

タレにおろしたまねぎ、おろししょうがを入れても違った味が楽しめます!肉の御仁はにんにく好きなので、最近はにんにくのみ!

好みでいろいろ試してみてね!

ただ、言えることは、多少甘めな方が美味い!

グラニュー糖の代わりにはちみつや砂糖でも良いが、「甘め」な方が、美味いかな!あくまで、好みでしょうが!

あとは、薄くスライスすること!

焼豚なので、煮豚に比べると固いので、薄くスライスした方が美味いかな!

薄~~~く!薄~~~くね!

レシピには「豚バラブロック肉」と書いてありますが、豚バラブロックだけではなく、脂の良く入った肩ロースブロックも美味いよ!

最後に、大きいブロックで作ると美味さも倍増!でも、店屋じゃないしな…

皆さんもぜひ、「肉の御仁特製チャーシュー」作って味噌!

チャーシュー10

簡単!美味しい!オススメです!!


FC2 Blog Ranking


人気ブログランキングへ
                         
                         


        

コメント

非公開コメント
        

こんばんは!
レシピありがとうございます!
いつもうまそうだなぁと思って見てますよ!

材料もシンプルですし、これは作らないと!!
今度、作ってみます!!
Re: タイトルなし
ダンキュイジさん、おはようございます!

いつもコメントありがとうございます!

レシピって言えるようなもんではありませんが、
ぜひ、作ってみてください!

シンプル イズ ベスト!

美味いっすよ!!


承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです