2013/05/12

Post

        

藤原製麺「本場 北海道 旭川 ガラ味醤油ラーメン」を食べて見た!

category - ラーメン
2013/ 05/ 12
                 
おはようございます!

肉の御仁です!

昨日は本題に入る前が非常に長くなってしまったので、今日はいきなり本題に入る!

今日のつぶやきは、またまたインスタント袋麺!

今日のインスタント袋麺は、藤原製麺「本場 北海道 旭川 ガラ味醤油ラーメン」!

旭川ガラ1

旭川ガラ2

藤原製麺のインスタント袋麺は、拙ブログでもいろいろつぶやいてきたが、今までハズレなし!今回も期待の一杯である!

↓ 別ウインドウで開きます!
「白クマラーメン」を食す!!

藤原製麺「熊出没注意ラーメン」を食す!!

藤原製麺「らーめんや天金」を食す!!

藤原製麺の「「旭川らぅめん青葉  しょうゆ味」を食す!

藤原製綿のインスタント袋麺は、つい最近まで、スーパーのインスタント袋麺コーナーを覗いても、なかなか見かけることは少ないと感じていたが、このところ、多くのスーパーのインスタント袋麺コーナーで見かけるようになってきた!

特に多いのが「白クマラーメン」「熊出没注意ラーメン」であるが、スーパーによっては10種類くらいの藤原製麺製品を置いているスーパーも出てきた!

しろくまラーメン1

熊出没注意2

営業の強化なのか、アベノミクス効果で高級インスタント袋麺の人気が出てきたのかは解らないが、インスタント袋麺好きの肉の御仁としては嬉しい限りである!

さて、「本場 北海道 旭川 ガラ味醤油ラーメン」は、通常のメジャーラーメンメーカーのインスタント袋麺のパッケージに比べると2周り大きい!

非常に美味しそうな調理例とラーメンの本場「旭川」を前面に出したインパクトのあるパッケージ!

藤原製麺のインスタント袋麺は、「白クマラーメン」「熊出没注意ラーメン」と言い、パッケージが目立つ!

パッケージが大きい、目立つので思わず手に取っちゃったって感じかな!

ちなみに肉の御仁は128円で購入!

ネットショッピングなどでは1袋99円でも売ってるね!

さて、「本場 北海道 旭川 ガラ味醤油ラーメン」を作っていこう!

今日は買い物に行っていないので、冷蔵庫にある有り合わせの具材で作る!

今日のトッピングは「肉の御仁特製 豚バラチャーシュー」「メンマ」「ゆで卵」「かまぼこ」「長ネギ」「焼きのり」!

「かまぼこ」は「なると」の代役で登場!

まずは、「ゆで卵」作りから!

「ゆで卵」は卵を冷蔵庫から出し、常温に戻してから、沸騰したお湯に入れ、7分茹でる!

茹で上がったら、熱いうちに、水道水で殻を流しながら、殻を剥く!

こうすると黄身が半熟、殻も綺麗に剥けるのだ!

「肉の御仁特製 豚バラチャーシュー」は先週作ったものなので、オーブントースターで両面を少し炙る!

「長ネギ」はいつものように小口切りだ!薄〜〜〜く切る!

これでトッピングの準備は完了!

メインの「本場 北海道 旭川 ガラ味醤油ラーメン」作りに入る!

旭川ガラ3

作り方は、いたって普通であるが、お湯は600CC!

メジャーメーカーのインスタント袋麺より多い!

茹で時間は4分30秒!

これもメジャーメーカーのインスタント袋麺より長い!

細麺でありながら、長く茹でるのは、フライ麺ではなく、生麺を48時間じっくり乾燥させた熟成乾燥麺だからなのであろう!

旭川ガラ4

藤原製麺の麺は皆、この熟成乾燥麺だ!

袋には「3分半たったところでめんを軽くほぐしてください」とある!

旭川ガラ5

パッケージに書かれた注意のとおり、3分半経ったところで、麺を軽くほぐす!

旭川ガラ6

意外と簡単にほぐれていく!

4分半経ったら火を止め、鍋に液体スープを入れ、よくかき混ぜたら出来上がり!

旭川ガラ7

藤原製麺のインスタント袋麺の良いところは、この麺を茹でた鍋にスープを入れられること!

メーカーによっては麺のゆで汁は捨てて、別の湯でスープを作るものも多いのであるが、これでは鍋が2つ必要となり、また麺の湯切りも必要となるため、「インスタント」と言いながら、結構面倒となる!

肉の御仁は「インスタント袋麺とは鍋一つで作れるもの」と定義しているので、この手のインスタント袋麺の評価は低い!

いくら美味しくってもね!

そんな訳で、鍋一つで美味しいインスタント袋麺が出来る藤原製麺のインスタント袋麺を評価しているのだ!

さて、「本場 北海道 旭川 ガラ味醤油ラーメン」を食してみよう!

旭川ガラ8

まず、麺を一口!

旭川ガラ9

ツルみもあり、コシもある!

藤原製麺の麺は、「正麺」「ラ王」「究麺」などに比べるとかなり細い!

また、モチモチ感が少ない!

小麦の風味と強いコシのある細ストレート麺だ!

美味い!

続いて、スープを一口!

鶏ガラの風味としょうゆの風味の強い、しっかりとしたスープ!

若干濃い目で、肉の御仁の好きなタイプのスープだ!

旭川ラーメンぽいね!

これまた美味い!

残り物の「肉の御仁特製 豚バラチャーシュー」にもピッタリ!

旭川ガラ10

今日のチャーシューは厚く、食べごたえ有り!

いや〜っ!美味しいラーメンであった!

藤原製麺にハズレなし!

皆さんもぜひ、藤原製麺のインスタント袋麺!食べて味噌!!


FC2 Blog Ranking


人気ブログランキングへ
                         
                   このエントリーをはてなブックマークに追加      

        

コメント

非公開コメント
        

鍋ひとつで作れるのは確かに大事ですよね。
お湯を別に沸かさないといけないですし、洗い物も多くなりますからね。

いつも思うのですが、インスタント袋麺も肉の御仁さんのトッピンがのるとお店で食べるラーメンのようになりますね!
玉子の黄身もいい感じ!
茹で時間、何分ぐらいにしているんですか?
Re: タイトルなし
ダンキュイジさん、こんにちは!

いつもコメントありがとうございます!

普通の餃子とうどん餃子、どっちが美味いって聞かれたら「普通の餃子!」て
答えちゃうけど、うどん餃子は作る手間が本当に楽なので、たまにはいいかもです!

ゆで卵は、常温に戻した卵を「沸騰したお湯」に入れて7分から8分です!

卵の大きさによって1分くらいズラしています!

ぜひお試しを!!