2012/09/08

Post

        

「ラ王 袋麺」醤油味を食べて見た!

category - ラーメン
2012/ 09/ 08
                 
「肉の御仁のひとりごと」はグルメブログである!

って言っても、肉料理とインスタントラーメンがほとんど!

安っぽいグルメブログだね! (_ _ )/

だがしかし、今日もインスタントラーメンについてつぶやく!

2回連続でカップ麺についてつぶやいたので、今日は肉の御仁の大好きな袋麺についてつぶやく!

先週くらいから、TVのCMで、女優の吹石一恵さんが「ラ王 袋麺」を試食したお客さんに「このラーメン一杯にいくら払いますか?」と聞く、CMが流れている!

「ラ王 袋麺」を食べた人が「400円」「980円」などと結構な金額を払うと言っている!

このCMは、7月25日から8月7日の14日間、日本テレビ「汐博2012」ゼロスタ広場において、「値段のないラーメン屋」というブースをオープンさせ、「ラ王 袋麺」の醤油味であることを案内せず、白髪ねぎと三つ葉を入れただけの「ラ王 袋麺」を客へ提供し、「このラーメンにあなたなら一杯いくら払うか」という金額(=納得価格)を聞くという無料体験会を実施した時の模様だそうだ!

「ラ王 袋麺」を試食した人は合計2074人で、その平均納得価格は545 円という結果だったそうだ!

え〜っ!400円は判るとしても、980円って言ったら、最低でも「チャーシューメン」の値段!よっぽど美味かったのであろうが、白髪ねぎと三つ葉を入れただけのラーメンに980円とは、よほど経済感覚のない方か(失礼!)、凄いお金持ちなんだろうな!

平均の545円だって、普通のラーメン屋のラーメンとしてもちょっと高めの値段だ!

日高屋だったら、チャーシューも入った「中華そば」が390円で食べられる!

さて、本当の値段は1袋、税込105円!スーパーの安売りなら1袋60円ちょっとってところか!

白髪ねぎと三つ葉を入れて、光熱水費入れても200円にもならんわな!

これが、平均545円!

これは、本当に凄い袋麺が新発売だ!「ラ王 袋麺」楽しみだ!

「ラ王」と言ったら、日清のカップ麺の代表格!

麺もスープも非常に美味い!

もう少し量があれば、お店で出てきても文句はない!文句がないどころか、「美味い〜っ!」って言っちゃうレベルだ!

この「ラ王」が袋麺になったのだ!

ラ王1

ラ王2


こうなると「ラ王 袋麺」が気になって、気になって、気になってしょうがないのだ!

これはインスタント袋麺好きの肉の御仁としては食さない訳にはいかないだろう!

しか〜し、今まで、肉の御仁的には日清食品の袋麺はあまり食していない!って言うか好みではなかった!

最近の日清食品は肉の御仁のイメージ的には「カップ麺」の会社!

安藤百福さんがチキンラーメンを発明し、インスタントラーメンが誕生したことは知っているし、先日も「カップヌードルミュージアム」でインスタントラーメンについて、いろいろ勉強させてもらってもいる!

しかし、日清食品の袋麺のイメージは肉の御仁的には薄い!

日清食品の袋麺と言えば「出前一丁」シリーズ。「日清のラーメン屋さん」シリーズ。そして「チキンラーメン」シリーズくらい!あと「日清焼そば」があったか!

肉の御仁的には「日清焼そば」を除いて、イマイチ!

何がイマイチって上手く伝えられないが、やっぱり、明星「チャルメラ」、サンヨー「サッポロ一番」、マルちゃん「昔ながらの中華そば」あたりが定番だ!

おっと!最近だと忘れちゃいけない「マルちゃん正麺」!

「ラ王 袋麺」の誕生で、やっと、インスタントラーメン界のドン!日清食品が袋麺にも力を入れるのか!

これは本当に楽しみだ!

日清食品によると「今回発売する「日清ラ王」の袋麺2品は、カップ麺の「日清ラ王」で培った最高峰の麺技術を応用。進化を遂げた「日清ラ王」で、袋麺市場をさらに活性化できるものと確信しています。
弊社では2010年、技術イノベーションとマーケティングの総力を注ぎ込み、「日清ラ王」を従来の生タイプ麺から次世代麺「3層太ストレートノンフライ麺」へと刷新しました。生まれ変わった「日清ラ王」は発売直後から大ヒットを記録し、現在でも高価格帯カップ麺のNo.1ブランドとして、好調な販売実績を維持しています。
今回、弊社はカップ麺の“お湯かけ調理”で蓄積した技術を、"煮込み調理" の袋麺へ展開。「調理エネルギーの高い煮込み調理」と「3層太ストレートノンフライ麺」を組み合わせることで、表面の「つるみ」と中芯感のある「コシ」が表現でき、即席麺でありながら "生めんでしか味わえなかった麺質" を実現しました。
これまでの袋麺は、麺が縮れていて、油で揚げた香ばしさのある“どこか懐かしい食品”として親しまれてきました。しかし、今回発売する「日清ラ王」は、これまでの袋麺にはなかった豊かな小麦の香り、麺のつるみやコシ、そしてもっちりとした食感などを実現しています。一方で、袋麺は生麺に比べて賞味期限が6ヶ月間と保存性が高く、また、生麺では一般的な「ゆでこぼし調理」が不要といった簡便性も兼ね備えています。袋麺としての新たな価値を提供するのが、この「日清ラ王」です。」と自信のほどをのぞかせている!

さて、食べる前にもうひと勉強!

「ラ王 袋麺」は、16番の切刃で切り出したノンフライの太ストレート麺。つるみ、コシ、そしてもっちりとした食感が特徴だ!

そして、 スープは、香味野菜の香りが特徴の、あっさりとしてうまみのある上品な醤油味のスープ!

ラ王3

なるほど、凝ってるね!

さあ、「ラ王 袋麺」作ってみよう!

作り方は至って普通!

鍋にお湯500mlをよく沸騰させ、麺を入れて4分間茹でる!
(いつもなら肉の御仁的には書いてある時間の15秒前に火を止めるのだが、今日は日清さんのお薦めのままに…)

ラ王6

あらかじめ液体スープを丼に入れておき、4分経ったら、麺を箸で押さえ、お湯のみ丼に入れ、スープを溶かしてから麺を丼へ!

ラ王7

スープの濁りを防ごうというのか、この麺を煮たお湯を先に丼に移すと言うのが「ラ王 袋麺」のこだわりか?

お湯と麺を一緒に丼に移し、スープを溶かしてもあまり変わらないと思うが…

今度、試してみよう!

さて、今日はあらかじめ「チャーシュー」を仕込んで置いた!

ラ王4

また、「味玉」「メンマ」「なると」「ネギ」「のり」も準備!

ラ王5

楽しみにしていた「ラ王 袋麺」にトッピング!

まず、女房の「ラ王 袋麺」!

ラ王8

チャーシュー1枚に、切っていない味玉で…

次に自分の「ラ王 袋麺」!

ラ王9

チャーシュー2枚に、半分に切った味玉で…

まずはスープを一口!

「うう美味い!」

スープの濃さも、油の量も肉の御仁好み!いいよ!「ラ王 袋麺」!!

続いて、麺を一口!

「うう、麺も美味い!」

モチモチ、ツルツル、シコシコ!生麺以上に歯触りが良い!

これは確かに、お店で出てきても普通にお金を払って帰ってこられるレベル!

マルちゃん「正麺」でもインスタント袋麺の進化に感動したが、それ以上の感動かもしれない!

とうとうここまで来たか!インスタント袋麺!

さて、今のところの「ラ王 袋麺」の最大のライバル、「マルちゃん正麺」との比較であるが、同時に食べ比べた訳ではないが、感覚的には“麺”“スープ”ともに、「ラ王 袋麺」に軍配を挙げる!

とにかく美味い!

私はスーパーで5食入りを298円で購入したが、こんなに美味いラーメンが、1食60円以下とは本当に驚きだ!

本当に、ここまで来たか!インスタント袋麺!

これからは、日清の袋麺も我が家の定番袋麺に加わりました!

やったね!日清食品!

みなさんも、日清「ラ王 袋麺」、食べて味噌!

 ↓ こちらも注目(^O^) ↓
「ラ王 袋麺」味噌味を食べた!

「ラ王 袋麺」味噌味を食べた!今度はアレンジして!!

日清食品「ラ王 塩」を食べて見た!!

日清「ラ王 豚骨」を食べて見た!!

「日清ラ王 清湯コク醤油」を食べて見た!!

日清食品「ラ王 豚骨醤油」を食べて見た!

日清食品「ラ王 ちゃんぽん」を食べて見た!

リニューアルされた日清ラ王 醤油を食べて見た!



FC2 Blog Ranking


人気ブログランキングへ
                         
                   このエントリーをはてなブックマークに追加      

        

コメント

非公開コメント
        

おはようございます!
ラ王 袋麺も食されましたか。
正麺よりもうまいというのが気になりますねぇ。

あとトッピングのチャーシューがうまそうです!
やっぱり肉料理はEMOさんですね!!

チキンラーメンのランチョンマット?がかわいいですね(笑)
Re: タイトルなし
> おはようございます!
ダンキュイジさん、こんにちは!

いつもありがとうございます!

「ラ王 袋麺」美味かったですよ!

ちょっとトッピングにも凝ったので、正麺と比べるの酷かも
しれませんが、「ラ王 袋麺」の勝ちかな!

チャーシューもバラ肉をタコ糸で巻いて、2晩タレに漬け込みました!

これも美味かったです!

ぜひ、お試しを!

チキンラーメンのバンダナは、先日、「カップヌードルミュージアム」で購入しました!



こんにちはヽ(*’∀’*)/
えぇ!!正麺超えですかっ!?
EMOさんの後追いで正麺食べた私としては
これはラ王も食べなくては+.(≧∀≦)゚+.゚すごい期待!!
それにしても!EMOさんのこだわりは半端ありませんね☆
チャーシュー仕込むって!しかも何ですかそのプロフェッショナルな腕前は!
味玉も!こんど是非レシピお願いします(n‘∀‘)η゚
お店で食べる800円のラーメンよりずっと豪華で価値ある一皿だわっ!
あ〜食べに行きたいです〜+ ゚ *。(●´Д`人´Д`●)。* ゚ +全ポチです〜
Re: タイトルなし
mariyakkoさん、こんばんは!

いつもどーも!

いやぁ、多分正麺超え!

でも同時に食べ比べていないから、自信ない!

どっちも美味かったから(大人のコメント)www

味玉は、常温に戻した卵を沸騰したお湯で6〜7分茹でると

黄身がとろとろに出来ますよ!

味付けはチャーシューのつけ汁を少し煮込み、砂糖または
はちみつで甘味をつけたのちに卵を数時間漬けとけばできまっせ!

チャーシューのつけ汁もにんにくおろして、醤油、日本酒、みりん
だけ!量は適当でっせ!

やってみなはれ!