2012/03/24

Post

        

「R-1」についてつぶやく!!

category - そのた食べ物
2012/ 03/ 24
                 
今日はちょっと前に話題になった「ヨーグルト」!
「R-1」について、つぶやく!

「R-1」っていってもピン芸人NO.1を決める「R-1」ではないよ!!

「明治 R-1 ヨーグルト」だ!

「R-1」は平成21年12月に一部地域で発売され、平成22年1月からは、東京などでも発売されていたヨーグルトである。

「R-1」には、ブルガリア菌の一種の「1073R-1乳酸菌」が使用されている。

この「1073R-1乳酸菌」は、「EPS (Exopolysaccharide、菌体外に産生する多糖体」を多く産生する特性があり、EPSには免疫賦活作用があるとされている。

この免疫賦活作用により、免疫力が高まり風邪をひきにくくなる、インフルエンザウイルスに対して感染防御効果をもつことが報告されている。

このことが、今年の1月にテレビで紹介されてから、商品が極端な品薄状態になった。

ちょうど、インフルエンザの流行の時期でもあり、タイムリーな商品であったと言える。

私もこの話題を知ってから、スーパーやコンビニに行くたび、商品棚を気にして見ていたのであるが、「1人様、1本まででお願いします」「商品の入荷数が少なくご迷惑をおかけいたします」などの張り紙は見かけるが、商品自体を見ることはなかった。

「R-1」にはドリンクタイプとハードタイプがあるが、両方とも同じ状況であった。

R1

R1-2


最近になって、インフルエンザの話題も少なくなったせいか、たまにではあるが、商品棚で見かけるようになった。

早速、ドリンクタイプとハードタイプともに購入!

さて、待ちに待った「R-1」!ハードタイプを一口!

「酸っぱい!甘味はあるがそんなに甘くない」と言った感想だ!但し、私はあまりヨーグルトは食さない。

女房も食して一言!「酸っぱくもないし、ヨーグルトとしては甘い方」とのことだ!

多分、いつもヨーグルトを食している方は、女房の評を信じて欲しい。

話題であるので、食べてはみたが、いつもヨーグルトを食さない私としては、「もういいかな!」って感じ!
まぁ、ほんとにインフルエンザに感染しにくいのだったら、薬として食べても良いが…

でも、本当に、このヨーグルトを食べて風邪を引きにくくなる、インフルエンザに感染しにくくなるのであれば、学校給食で出せばいいのに!

せめて、インフルエンザの流行の時期だけでも…

子供が一番風邪をひき、インフルエンザにもかかる!子供から親が感染し、仕事を休むってのも結構あるよな!
よく聞く話だし、自分も経験者だし…

牛乳もいいけど、「R-1」に効果があるのであれば、牛乳より「R-1」を出したほうが、子供のためになる!親のためにも、社会のためにも!!

いつまでも既成事実にこだわらず、考えてもいいんじゃないの?
                         
                         


        

コメント

非公開コメント