2015/05/31

2015年05月

        

株式会社自由軒の「お値打ちの逸品 大阪・難波 自由軒 昔ながらの黒ラベルカレー 辛口」を食べて見た!

category - カレー
2015/ 05/ 31
                 
おはようございます!

肉の御仁です!

今月はこのつぶやきで,18回目のつぶやき!

1箇月のつぶやきとしては,新記録だ\(^o^)/

やはり,ゴールデンウィークでつぶやきのストックをしたのが良かったな(笑)

さて,今日のつぶやきは,レトルトカレー!

株式会社自由軒の「お値打ちの逸品 大阪・難波 自由軒 昔ながらの黒ラベルカレー 辛口」だ!

自由軒黒1

長い商品名だね!

大阪の自由軒って言ったら,カレーとご飯を混ぜてお皿に装い,真ん中に生卵が乗っている独特のスタイルのカレーが有名なことは,肉の御仁も知っている!

そう,自由軒は,「名物カレー」でお馴染の老舗!

「自由軒 本店」は明治四十三年,大阪難波に西洋料理店として創業!

当時人気メニューだったカレーライスですが,ご飯を保温する設備がない状況下ながら「お客様に熱々を食べていただきたい」という想いからフライパンでご飯とカレーを混ぜた「名物カレー」を考案!たちまち人気メニューとなったのだとか!

そんな老舗のカレーがレトルトでいただける!

肉の御仁は,偶然,いつも行くスーパーのお買い得品コーナーにあるのを見つけ,即,買い物カゴに!

198円(税別)也!

が,希望小売価格は,250円(税別)だって!

お買い得品コーナーに入っていたが,そんなに安くなってない…

まあ,イイか!

どんなお味か楽しみである!

家に帰って,早速,いただくことに!

パッケージの裏を見ると,「本製品は,混ぜカレー(名物カレー)では御座いませんので,ご飯にかけてお召し上がりください。」と書いてある!

自由軒黒2

自由軒黒3

一瞬「なんだ!名物カレーじゃないのか」とも思ったが,名物カレー風にするのなら,自分でフライパンで混ぜれば良いのではとも思った!

どうしよう!

混ぜるか?掛けるか?混ぜるか?掛けるか?

ちょっと迷ったが,結局,パッケージに書いてあるとおり,掛けていただくことにした!

熱湯で7分間温め,ご飯に掛ける!

見た目は普通のカレー!

自由軒黒4

少し量は多いかな…

ルーの量は240グラム!

メジャーメーカーのレトルトカレーは180~200グラムが多いから,「お値打ちの逸品 大阪・難波 自由軒 昔ながらの黒ラベルカレー 辛口」は。ちょっと多い!

これは,イイね(^O^)

では,実食!

自由軒黒5

スパイシーではあるが,そんなに辛くはない!

小さくカットしたマッシュルームが入っている!

自由軒黒6

これ,美味いね!

定期購読している「dancyu」に載っていた「dancyuカレー部の公式レシピ」にマッシュルームが入っており,肉の御仁もカレーを作る時にはマッシュルームを入れて作っている!

カレーにマッシュルーム入れると,旨みと食感がとても良くなるんだよね!

この「お値打ちの逸品 大阪・難波 自由軒 昔ながらの黒ラベルカレー 辛口」のマッシュルームもイイ味出してる!

美味し!

「お値打ちの逸品 大阪・難波 自由軒 昔ながらの黒ラベルカレー 辛口」美味しゅうございました!

肉の御仁的にはもう少し,辛い方が好みではあるが…

皆さんも株式会社自由軒の「お値打ちの逸品 大阪・難波 自由軒 昔ながらの黒ラベルカレー 辛口」食べて味噌!

肉の御仁,おススメです!!


FC2 Blog Ranking


人気ブログランキングへ