ヘッダー画像

プロフィール

肉の御仁

Author:肉の御仁
肉の御仁です!
お酒大好き!お肉大好き!料理も大好きなオヤジです。
元山岳部!
アウトドア料理から入ったおうちグルメが大好きな自称グルメ(^◇^)
お肉!お酒!インスタントラーメンを中心につぶやきます(^◇^)
合言葉は「肉・肉・肉!!!」

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レシピ
11位
アクセスランキングを見る>>

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

欲しいものがここにある!Amazon

    
            

「新入社員の特徴とネーミング」平成25年度は!!

2013/03/31
category - つぶやき
コメント - 4
                         
おはようございます!
肉の御仁です!

肉の御仁

明日は4月1日!

新年度の始まりです!

月曜日からスタートする新年度ってなんか、気持ちの切り替えがしやすい!

昨日は名刺を作ったり、名札の所属名を張替えたり、ちょこっと異動対応の作業をした!

作業をしながらこの2年間の様々な仕事を思い出し、また、4月1日からの新たな仕事に思い馳せた!

肉の御仁は明日から、別のセクションで、別のミッションに挑戦なのだ!

明日からは昨日までとは全然違った仕事!

気持ちを切り替えて、頑張ろうと思う肉の御仁でありました!

さて、4月1日には私たちの組織にも20名の新入職員が入ってくる!

新入職員にとっては、週頭からの新年度はキツイんだろうね!

毎日、緊張の連続!

5日続けなければ、休みは来ない!

新入職員にとっては水曜日から新年度だったら良かったのかもね!

肉の御仁も明日、明後日と新入職員の育成のお手伝いをする!

今のポジションの最後の仕事として!

昨年もつぶやいたが、その年、その年で、新入職員にもタイプがある!

毎年、公益財団法人日本生産性本部の「職業のあり方研究会」が、その年の新入社員の特徴をまとめて、「新入社員の特徴とネーミング」を発表している!

この「職業のあり方研究会」は、学識経験者などで構成され、多くの企業・学校等の就職・採用関係者の協力を得ながら、その年に新卒入社者の特徴や就職・採用環境の動向などについて調査研究を行っているそうだ!

ちなみに、過去5年を見てみると平成20年度は、「 カーリング型」

「働き易い環境作りとばかりにブラシでこすり続けねば、止まったり方向違いの恐れあり。楽勝就職の一方で先行き不安の試合展開は本人の意志(石)次第。」

平成21年度は、「 エコバック型」

「環境問題(エコ)に関心が強く、節約志向(エコ)で無駄を嫌う傾向があり、折り目正しい。小さくたためて便利だが、使うときには大きく広げる(育成する)必要がある。」

平成22年度は、「 ETC型」

「性急に関係を築こうとすると直前まで心の「バー」が開かないので、スピードの出し過ぎにご用心。IT 活用には長けているが、人との直接的な対話がなくなるのが心配。」

平成23年度は、東日本大震災の発生により発表が見送られたが、
「はやぶさ型」

「宇宙探査機「はやぶさ」が7年にもおよぶ長旅から帰還したことが多くの人に感動を与えた。最初は音信不通になったり、制御不能になったりでハラハラさせられるが、長い目で見れば期待した成果をあげることができるだろう。あきらめずに根気よくシグナルを送り続けることが肝心だ。」

平成24年度は、「奇跡の一本松型」

「今のところは未知数だが、先輩の胸を借りる(接木)などしながらその個性や能力(種子や穂) を育てて行けば、やがてはどんな部署でもやっていける(移植)だろうし、他の仲間とつながって大きく育っていく(松原)だろう。」

となっている!

さて、平成25年度は?

「ロボット掃除機型」

「一見どれも均一的で区別がつきにくいが、部屋の隅々まで効率的に動き回り家事など時間の短縮に役立つ(就職活動期間が2か月短縮されたなかで、効率よく会社訪問をすることが求められた)。
しかし段差(プレッシャー)に弱く、たまに行方不明になったり、裏返しになってもがき続けたりすることもある。能力を発揮させるには環境整備(職場のフォローや丁寧な育成)が必要。」だそうだ!

「雑然とした環境では能力を発揮しにくい。新卒新入社員を採用した企業にあっては、育成のための研修プログラムを工夫する、組織として最初からプレッシャーを与えずコミュニケーションに配慮する、新入社員を孤立させないなど、職場として受け入れ環境を整え新人を育成していって欲しい。」とある!

自分の職場にも1名の新人が配属される予定である!

ぜひ、このアドバイスを肝に銘じて、新入職員の育成に当たりたいと思う!

この2年間、何度となく言ってきたことだが、「あいさつをする!」「当たり前のことを当たり前にやる!」「当事者意識を持つ!」

決して難しいことではない!

今年の新入職員のみならず、すべての職員がこの3点をキチッとできるようになることを祈念して、今日までの任を去る!

さぁ!明日からも頑張るぞ!肉の御仁!!


FC2 Blog Ranking


人気ブログランキングへ
                



                
                                      
    

検索フォーム

カテゴリ

男の料理ランキング!

リンク

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

プライバシーポリシー ほか