2012/05/05

2012年05月05日

        

EMOの「モツ煮」のレシピ!!

category - レシピ
2012/ 05/ 05
                 
昨日は久々に「モツ煮」を作った!

昨日、「秘密のケンミンSHOW」で山田うどんの「パンチセット」を見たからか、スーパーの肉売り場で「豚もつ」を見ると、すぐに、カゴに投入した!

※山田うどんでは「モツ煮」を「パンチ」と言う!なんでだろう??

「モツ煮」と言えば、大根、にんじん、こんにゃくもいる!これらも、カゴに投入!

準備は万端だ!(ごぼうもあっても良かったか!)

「モツ煮」と言えば、居酒屋の定番メニューだ!GWは自宅で居酒屋気分だ!

自称グルメな私としては、北千住の「大はし」、森下の「山利喜」、月島の「岸田屋」の東京三大煮込みを制覇しようと食べに行ったことがあるが、定休日であったり、行列が凄すぎて、待ちきれなかったりで、未だに食べたことはない。

しかし、この東京三大煮込みに、立石の「宇ち多゛」と、門前仲町の「大坂屋」を加えた東京五大煮込みという言葉はちゃんと知っている!

同じ煮込みという名称ながら、「大はし」は牛の頭肉、「山利喜」「岸田屋」「大坂屋」は牛のモツ、「宇ち多゛」は豚のモツと、それぞれ材料も異なり、味付けも異なる!

有名店は牛モツの煮込みが多いようだが、私は豚モツの煮込みの方が好きだ!

今日は豚モツの煮込みを作る!

それでは、レシピをご紹介!

≪ 用意するもの ≫

・豚白モツ 500グラム

モツ煮1

・大根   3分の1本
・にんじん 1本
・玉ねぎ  1個
・しょうが 3センチ程度
・にんにく 2片
・こんにゃく2枚
・しょうゆ・日本酒・みりん・味噌・ほんだし・ごま油
・長ネギ・七味唐辛子

≪ 作り方 ≫

1.白モツを良く水洗いし、1時間ほど下茹でする。茹でた白モツを良く水洗いする。

2.大根、にんじん、玉ねぎの皮を剥き、大根、にんじんはいちょう切りに、玉ねぎは四角切りにする。にんにく、しょうがも皮をむいたら、みじん切りにする。

モツ煮3

モツ煮4

3.こんにゃくを塩で洗い、サイコロ切りにし、鍋で空炒りする。

モツ煮2

4.別の鍋にごま油をひき、2のにんにく、生姜、3のこんにゃくを入れ炒め、にんにくの香りが立ったら、1の白モツを入れ、良く炒める。

5.鍋に2のにんじん、玉ねぎを加え、良く炒め、最後に2の大根を加え、軽く炒める。

6.ほんだしを溶いただし汁400CCと日本酒2分の1カップを入れ、アクを取りながら、弱火で40分煮る。
(※出汁を本当に取ったらもっとうまいかも…)

モツ煮5

7.野菜が柔らかくなったら、しょうゆ大さじ3、みりん大さじ1、味噌大さじ3を入れ、1時間以上煮込む。煮込んで水が少なくなったら、水を足し、味を見て、物足りないときは味噌としょうゆで調整する。

モツ煮6

8.長ネギを薄い小口切りにし、器に装ったもつ煮の上に掛けたら、七味唐辛子をちらして召し上がれ!
今日も美味しく出来ました。

モツ煮7

みんなも、もつ煮を作って、自宅で居酒屋気分を味わって味噌!!

!もつは煮るときに結構臭いがするので、注意してね!


FC2 Blog Ranking


人気ブログランキングへ
                         
                   このエントリーをはてなブックマークに追加