2012/04/14

2012年04月14日

        

今日は「どん兵衛 韓国風チゲうどん」!どん兵衛って言ってもカップじゃないよ!

category - インスタントラーメン
2012/ 04/ 14
                 
このごろ、土曜日につぶやく内容はインスタント麺の話題が定番となってきた!

今日も職場の机周りの整理をするため、本立てを買いに買い物に行ったついでに、スーパーへ行った!

スーパーの中をうろついていると、新作の袋麺が沢山出ていた。

今日はその中から、日清の「どん兵衛 韓国風チゲうどん」をチョイス!

5袋入り1パックを298円で購入!

どん兵衛1

「どん兵衛 韓国風チゲうどん」は、今年の2月27日に発売していたようだが、私は今日初めて見た!
隣には「どん兵衛 関西風だしうどん」も並ぶ!

今日は「関西風」より「韓国風」の気分!(いつもか…)

「どん兵衛 韓国風チゲうどん」をチョイスした!

どん兵衛2

どん兵衛3

日清食品のホームページによると「袋麺のどん兵衛」とは、「日清食品の最新の製麺技術で作っためんを鍋茹で調理することで実現した「カップのどん兵衛」とは一味違う“つるっともっちり”したうどんが特徴です!麺の厚みも約10%UP、どん兵衛ブランド初の袋麺タイプの商品にふさわしいおいしさです」とある。

めんは、「3層太ストレート製法と配合の工夫により、今までにない、さらにもっちりつるっとした食感と厚みを実現したうどん」

つゆは、「ポークと海鮮の旨みに唐辛子の辛さを加え、韓国風の鍋料理をイメージしたバランスの良い味わいに深いつゆ」

具材は、「わかめ、唐辛子がおいしいアクセントに!」

「茹でるから一味ちがうつるっともっちりとしたのどごしのよいうどんに!」ともある!

私は、あまりカップ麺は食さないが、カップ麺との違いを強調したPR文に期待は高まる!

さあ、作ってみよう!

袋の裏面にある「おいしいつくり方!」のとおり、「豚肉」「もやし」「キムチ」「ねぎ」「ごま」を準備!ついでに週末のスタミナ補給に「にんにく」を!

まず、長ネギを小口切りにする。

フライパンで豚肉、乱切りしたにんにくを炒め、そこにキムチと小さじ半分程度の豆瓣醤を加え、さらに炒める。

肉に火が通ったら、もやしを加え、軽く炒めたら、うどんに乗せる具は完成!

どん兵衛4

具材の調理と同時に鍋に500CCのお湯を沸かす。

お湯が沸騰したら麺を入れ、ほぐしながら5分間茹でる。

5分経ったら、火を止め、粉末スープを加え、混ぜ合わせる。

丼に移し、具材を乗せ、小口切りしたネギとごまを散らしたら「は〜い!出来上がり!」

どん兵衛5

今日も美味しく出来ました!

今まで袋麺のうどんと言ったら「マルちゃんのカレーうどん」!

マルちゃんのカレーうどんの麺と比べて、袋麺のうどんもここまで進化したかと思わせるほどのもっちり感!つるっとした食感!

カップ麺のうどんと比べても明らかに麺の厚みが違い、それが食感の差を出している!

スープも自分で少し手を加えているが、非常に美味い!

なかなかの出来栄え!

「どん兵衛 韓国風チゲうどん」ヒットの予感!

皆さんも食べて味噌!

次は、「どん兵衛 関西風だしうどん」も行ってみよう!!


FC2 Blog Ranking


人気ブログランキングへ